プロフィール

プロフィール

 私は、地方に在住しています。地方でも一般に田舎と言われている場所から、Web業界に転向しようとしています。

 このブログでは、実体験を基に、私のように田舎在住でIT業界への転向を目指すあなた、Web業界に転向したいあなたに役立つ情報をシェアします。

 おっと、詳しい自己紹介をしていませんでしたね。

 私は、田舎に在住する30代の者です。大学は都会に出ていましたが、就職を機に田舎勤務となりました。

 働き始めて5年も過ぎ…30代も間近になり…尊敬できない人間が周りに多いこと、仕事内容が変わり映えしない上に仕事自体に適性があるとは思えず嫌気がさしてきたことから、段々このままでいいのか疑問を感じてきました。

 現状を変えたい想いから、実は数年前、一度転職活動しました。いくつか転職エージェントに相談したんですが、その時は全く求人を紹介してもらえませんでした。

 なぜ求人を紹介してもらえないか?薄々感じていたのですが、スキルが全くないことが原因でした。

 前職での職歴はあまり評価されない部類の仕事とは思っていました。が、求人を全く紹介してもらえないほどとは思っていなくてショックを受けました…。転職エージェントには、想像以上に今の仕事は何も評価されていないかったんです。

 「何かスキルをつけなければ・・・・・」インターネットで調べに調べた結果、プログラミングに出会いました。この出会いが私の転職への目標に大きく前進しました。

 私のやったことは「2ヶ月間プログラミングスクールで知識を詰め込んだだけ」です。そのプログラミングスクールから紹介していただいた転職エージェントに相談してすると、今度はすぐにオファーを取れるようになりました。たったこれだけで、10件以上も取れたんです。(本当にびっくり!)

 その後転職活動を進め、なんと2社から内定を頂きました!!

そのまま転職!   と思ったんですが・・・・・

 実際のところ当時は完全に逃げで転職をしていて、キャリアプランや、うまくいかなかった時のバックアッププランも何も考えていませんでした。

 結果的には色んな事情が重なり今の仕事に残留しましたが、逃げで転職していてどうなのかと思っていた部分もあります。

 他にも様々な事情も重なり、逃げで転職していてどうなのか一度悩んだ末、内定をお断りさせていただき一度踏みとどまりました。

結果的に今の仕事に残留です。

 しかし、やはり今の仕事に長く勤める気にはなれませんでした。そう考えた時に、やはり現状ではIT業界に転向するのが最高の選択肢だと思ったんです。

 ただ、一口にIT業界と言っても仕事内容は様々です。IT業界の中で自分が最高に幸せになれる選択肢は何か見極めたかったんです。それぞれの仕事には異なる魅力がありますが、私の場合はWeb業界が最適な選択と判断しました。

 それと仕事がうまくいかなかった時のバックアッププランも用意しておきたかったんですよ。それも、すでに複数リストアップしています。

 そして残留した原因も、いつ解決できるかははっきりしています。解決でき次第すぐ転職します。

 私のブログは、転職活動体験記です。ですが、Web業界に転向したい方、特に地方からWeb業界に転向したいと考えている方に役立つコンテンツを配信できるという自負があります。

 そして、できることなら私より先に自分の選択肢を正しく見極めて、幸せな人生を送って欲しいのです。やはり、スタートが早い方が何かといいですからね。

 というわけで、私の自己紹介はこれで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 いつかあなたとお会いできる日を楽しみにしています。

アルケミスタK