ライティング講座備忘録7

 面白い記事とは、何でしょうか?

 記事の4要素(情報、ストーリー、論理性、デザイン)の全てがそろっていても、面白い記事とは限りません。

 ただ、面白い記事には面白い情報が書かれていることは確かです。

 その面白い情報は、何もライター自身の知識や経験にのみ求める必要はありません。それだけだとすぐに枯渇します。

 しかし、他者(他社、他分野)に面白い情報を求めれば、ライター自身の知識や経験だけとは比較にならないほど多くの情報を得られます。

 他者(他社、他分野)から面白い情報を引き出して、誰にでも理解しやすい文章を作成することが、ライターにとって腕の見せ所です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA